photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2007.11.02

リアルスーツとは何か

10月31日、SAMURAIでクリエイティブディレクションを手掛けたブランド「SUIT SELECT」の東京のフラッグシップショップが
新宿にオープンしました!
R0011726.jpg

月曜から金曜まで気持ちよく仕事に臨み、
仕事という勝負を楽しむためのスーツを
「リアルスーツ」というコンセプトで表現したブランドです。
ブランドリニューアルプロジェクトはいくつかさせていただいていますが、
これはシンボルマークやショップの空間ディレクションだけでなく、
佐藤可士和がスーツのディレクションまで行いました!
中国の工場まで行って、ボディのライン、袖や襟の感じなど
ディテールまで気を配って、自分がほんとうに着たいスーツを作りました。
写真で彼が着ているスーツもシャツもこのブランドのもので、
いくらだと思いますか??
スーツが上下で¥29,400、シャツが¥4,095なんです☆☆☆
にもかかわらずこのデザイン、そしてこのクオリティ、
ほんとうに驚きです。
写真の真ん中の方はSUIT SELECTを統括なさっている安斎秀孝さん。
スーツのコーディネートのアドバイスがいつも素晴らしく、
私たちもいつも安斎さんの着こなしをCHECKしてしまっています。
しばらくは新宿のショップにいらっしゃることも多いので、
この機会に彼へのプレゼントのお見立てなど、
ぜひ相談してみてください。
ちなみにレディースもあります。
R0011729.jpg

スーツは¥18,900、コートは¥24,150です☆

この日の夜は、アカデミーヒルズで「佐藤可士和の超整理術」
「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方」の出版記念合同トークショーを
開催しました。
R0011879.jpg

ここで、「今日僕が着ているこのスーツもSUIT SELECTで、ちなみに¥29,400なんです。」と言ったら、会場がどよめいていました☆
R0011917.jpg

この日も誠文堂新光社の大庭久実さんにはお世話になりました。
こんなに若くてかわいいのに、私の本をゼロから企画して完成させ、
プロモーションもいろいろと組んで下さる心強い編集者さんです☆

2007 11.02 17:46 |POSTED by ETSUKO SATO
page top