photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2008.03.29

No Name Horses directed by Makoto Ozone

ブルーノートで公演中の小曽根真さん率いるNo Name Horseのライブに
行ってきました!

RIMG0014.jpg

最高!
ほんとにカッコよかったです!!

ブルーノート、あのホールの大きさで、
あのスケールの演奏を聴けるなんて、
まさに音楽の喜びに溢れたひとときでした…!

その感激を楽屋で小曽根さんご本人に直接お伝えする機会にも
恵まれ、もうほんとうに幸せな夜でした。

小曽根さんは、ジャズとクラシックを自由に、過激に横断なさっている
とってもエキサイティングなアーティスト。
5月3日には、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンで、
シューベルトの「即興曲」を即興演奏するという見逃せないコンサートが
ありますので、要要要CHECK☆

ラ・フォル・ジュルネは、5日間で100万人を動員する音楽の祭典。
クラシックの常識を破り、新しいクラシックのあり方が楽しめます。

目玉プログラムのひとつ「0歳からのコンサート」には、
佐藤と子どもと3人で参加する予定です。
子どもと一緒にシューベルトを楽しめるのを、
今からワクワクしながら待っています。

2008 03.29 18:58 |POSTED by ETSUKO SATO
page top