photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2008.03.10

最高の休日!

週末にリゾナーレに行ってきました。

「大人が楽しめるファミリーリゾート」というコンセプト通り、
素晴らしい休日を満喫できました!

初日のディナーはイタリアンレストランの「OTTO SETTE」へ。

DSC00639.jpg

本当に美味しいお料理で、<リゾートホテルなのになかなか>なのでは
なく、普通に東京にあっても相当美味しいと思いました。

特にオススメはこちら。
ぼたん海老とカラスミのスパゲッティと
DSC00642.jpg

空豆のガーリックソースのスパゲッティ
DSC00643.jpg

最近改装したとかで、ワインセラーがアクセントになったインテリアも
ステキでした。

DSC00646.jpg

リゾナーレにはGAOというキッズプログラムサービスがあって、
ディナーやスパのあいだ、子どもはスタッフの方とキッズアクティビティで遊んだりお食事をしたりできるのです。
まさに大人もゆっくり楽しめるリゾート☆

そして翌日は富士見パノラマスキー場へスノーボードへ!

晴天率85%と言われるだけあって、あまりにも気持ちのいい晴天!

R0012623.jpg

毎年、年末年始に海外へ、2縲鰀3月頃に北海道へ滑りに行くのが恒例でしたが
何分にも昨年は妊娠中のため、スノーボードは2年ぶり。
1本目はドキドキでしたが、すっかりカンも戻り、
久々にスピードにのる感じは本当に爽快☆☆☆

息子も1歳1ヶ月にしてゲレンデデビュー。

R0012677.jpg

一面の銀世界とソリにかなりびっくりしてました。

最近のスキー場はキッズパークにエスカレーターがありました!
ソリと子どもを抱えてハイクアップしなくてOKなので有り難いです。

R0012636.jpg

息子的には、ゲレンデよりも、初プールの方が楽しかったかもです。
リゾナーレにある「イルマーレ」という室内プールは、
とても広々としていて、時間によってはビッグウェーブが出現、
様々な浮き輪やボートなど遊具も充実で、極上笑顔が出てました☆

今回、最高の休日を演出してくださったGAOスタッフのつるりんさん。

DSC00655.jpg

暖かくなってからのアクティビティも色々教えていただいたので、
また6月頃、サクランボ狩りを楽しみに行きたいと思います☆

2008 03.10 07:40 |POSTED by ETSUKO SATO
page top