photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2008.04.13

農作業デビュー

晴天の土曜日、ついにファームで農作業デビュー!

R0012896.jpg

まずはトウモロコシの植え付けです。
このプレートに種を植え、しばらく置いてから畑に移すのです。

既に芽が出ているジャガイモのまわりの雑草取りをしていると

R0012908.jpg

なんと土の中からハサミ虫登場!

RIMG0143.jpg

ちなみにジャガイモの芽はこんな感じです↓

RIMG0148.jpg

午後からはフキの収穫に向かいました。

R0012914.jpg

畑にいると春の香り満開です。
収穫したふきはなまり節と煮ると、とっても美味しいのです。

R0012917.jpg

最後にシイタケの収穫。こんな風にはえているなんて
全然知りませんでした…。もっと小さいものかと思ってました。

R0012925.jpg

このシイタケがまた、バターで炒めてほんの少しお醤油をかけて
食べると、びっくりするほど美味しいのです!
自然の恵み、ほんとに素晴らしいと感激☆

2008 04.13 16:34 |POSTED by ETSUKO SATO
page top