photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2008.05.16

My Favorite Hotel

いちばん好きなリゾートホテル「ホテル・ボラボラ」が
フルリニューアルのため、今年の10月でクローズします。

2011年の50周年のリニューアルオープンまで、
しばしお別れ。
ボラボラの水上バンガローの110号室。
これが世界でいちばん好きな部屋。
タヒチは、マンタと泳いだり、カメと泳いだり、
エイをなでたり、ナポレオンフィッシュやウツボを間近で見たり、
信じられない程美しい自然が、本当に素晴らしいので、
子どもがもう少し大きくなったら一緒に行きたいねと話ていたのですが、
ちょうど3年後は、この素晴らしさが色々わかる4歳になっていて、
個人的にも嬉しいタイミングです。

そんなタヒチ話にも花が咲いたのが、今日の「エクラ」の取材。

RIMG0392.jpg

取材自体は旅関係ではありませんが、
「エクラ」の旅企画はとっても充実していて楽しいというお話から
これから行ってみたい場所の話題で、
編集部の中安礼子さん、安田真里さんと盛り上がりました☆

2008 05.16 23:11 |POSTED by ETSUKO SATO
page top