photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2008.05.09

お知らせ

5月18日(日)16:00縲怐卵蜊縺E中之島中央公会堂
大阪芸術大学主催の「Design Forum 2008」で
佐藤可士和が講演します。

17:00縲怩ヘ引き続き、喜多俊之先生との対談を予定しておりますので、
もし機会がございましたら、ぜひ。

なかなか東京以外で講演をお受けすることができないのですが、
今回は尊敬する喜多先生にお声掛けいただき、参加させていただきました!


ところで、携帯変えました。

今度の機種は「キッズケータイ

RIMG0402.jpg

初代キッズケータイに続きSAMURAIでデザインした2代目ですが
この「ひかりリング」、すごくかわいいんです。

時報と共に時間を表示したり、
開閉するたびにカラフルでポップな光が楽しめます!

防犯ブザーはもちろん、完全防水、
そして置き忘れ防止の「おまもリモコン」も付いていて
大人が使っても大満足なキッズケータイなのでした。

2008 05.09 16:27 |POSTED by ETSUKO SATO
page top