photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2008.06.22

さくらんぼ狩り

この週末は木曜日の午後から小淵沢へ、
さくらんぼ狩り&川遊びに行きました。

スノーボードで行ったリゾナーレがとってもよかったので再び訪れ、
大好きなつるりんさんとも嬉しい再会!

RIMG0630.jpg

お天気が心配でしたが、金曜日はとっても気持ちよい1日。

さくらんぼ狩りは、小さい子どもでも自分で採って

RIMG0653.jpg

その場で食べられるので、息子にも大ウケ☆

RIMG0647.jpg

1歳半にして30個ぐらい食べていました…!

翌日は「南アルプスの天然水」で知られる尾白川へ。

R0013124.jpg

“清流”という言葉がぴったりな、ほんとうに美しいところでした。
途中、吊り橋も渡りましたが、だっこで渡るのは結構スリリングな程
ユラユラ縲懊€彌n
R0013115.jpg

その他にも霧ヶ峰高原の七島八島湿原でピクニックしたり、
山羊やウサギに会いに行ったりと、2泊3日を大満喫☆

木曜日の午後遅めから休んでの旅行は、
仕事にもそれほど影響はなく、渋滞にも無縁、
遊び場もすいていて、いいこと尽くし。
あまりにも楽しかったので、秋にもブドウ狩りに行く計画を
早速立ててしまいました。

リゾナーレのもう1つの楽しみは美味しいお食事!
今回もテラスでの朝食や、

RIMG0625.jpg

子どもを預かっていただいてのディナーなど、
いろいろ楽しめました。
特に「OTTO SETTE」での、セコンドのお肉料理まで出た後の
シメのパスタには、佐藤も大満足☆

RIMG0621.jpg

鮎のスパゲティ、美味でした☆

2008 06.22 19:04 |POSTED by ETSUKO SATO
page top