photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2008.07.23

勝手丼

今回の北海道旅行は、大ハマリのフライフィッシング以外にも
楽しいことが盛りだくさん☆

初日の宿「オーベルジュSORA」は、
屈斜路湖畔に今年6月にオープンしたばかり。

R0013165.jpg

広大な敷地の中、わずか2部屋だけという贅沢さで、
お料理も北海道の恵みが堪能できる素敵な宿です。

そして!
釧路・和商市場の勝手丼!

R0013220.jpg

まずご飯(大中小から選べます)を買い、
目移りするような海の幸から、自分の食べたいものを食べたいだけ選んで
MY丼を作るというこの勝手丼。

R0013223.jpg

ローカル気分満喫で、かなり盛り上がります☆

R0013224.jpg

個人的にもうひとつ、大きく嬉しかったのは、
生まれた時からのお友達・天馬くんと、
かなりコミュニケーションできるようになったこと。

R0013185.jpg

R0013207.jpg

隣にいるだけ、という期間も長かったので(笑)、
この成長には、ちょっと感激なのです…☆

2008 07.23 17:37 |POSTED by ETSUKO SATO
page top