photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2008.07.25

川口清勝さん登場

TUGBOATの川口清勝さんがいらっしゃいました。

RIMG0880.jpg

ADCグランプリも受賞したマグライトのキャンペーンなど
数々の素晴らしい広告はもちろんですが、
最近では、みんなで子どもに目をむけていこうという
KIDS SAVER」プロジェクトや
Yahoo!と、出版社をまたいだ人気男性誌&女性誌&情報誌22誌が
タイアップした新しいかたちのメディア「X BRAND」を
ゼロから企画、立ち上げ、運営までを手掛けていらっしゃるという
スーパークリエイター。

KIDS SAVERやX BRANDは、中の表現だけでなく、
システムそのもの、メディアそのものを作られていて
本当にすごいですね、と日頃から思っていたことをお話しすると、
「未来に目を向けていかないとね」とさらっとおっしゃていて、
とってもカッコいいのです☆

川口さんは、実はサーファーとして世界的にも有名な方。
以前、ホノルル→NY線でばったりお逢いしたことがあり、
ハワイでのサーフィンの大会の後、NYで仕事だとおっしゃっていました。

そんな川口さんのプロジェクトにお声を掛けていただいて嬉しいです。
ありがとうございました☆

2008 07.25 11:07 |POSTED by ETSUKO SATO
page top