photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2011.01.21

ダブル

昨日は息子の4歳のお誕生日☆

パーティーは来週末に予定しているので、
前々から「お誕生日の日は、パパとママとお家でごはんを食べて、
ハッピーバースデーのケーキを食べよう」と言っていたところ、
「ともだちは縲怐H」とのこと。

お友達とは29日にやるとはわかっていながら、
やっぱり当日のバースデーケーキも、友達と食べたい様子。

ということで、幼稚園の後、
息子も大好きで、みんなにも人気のトーマスのケーキでバースデー☆

1daburu

夜の家族3人バージョンでは、色々考えた結果、

2raion

なんだかわかりますか?
息子が、今、いちばんはまっている、これです(笑)

koredesu

これは予想外の展開だったらしく、とっても驚き&喜びで大好評☆

2つとも、由香子さんに紹介していただいた三宿の「ボンマルシェ」に
お願いしました。

1週間前までの要予約で、下絵をお送りしてつつ、ケーキの種類や台のかたちの
希望をお伝えして、作っていただきます。
ケーキ自体もとっても美味しいのです☆

そして誕生日の夜は更けて…☆

4baiorin

2011 01.21 06:32 |POSTED by ETSUKO SATO
page top