photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2011.02.02

‘風で織る’しょうちゃん と ちきゅうくん

今治タオルの中でも、‘風で織るタオル’で名を馳せる
池内タオル>とのコラボレーションで、
『しょうちゃん と ちきゅうくん』タオル出来ました☆

ハンドタオル8柄

towel_hand.jpg

フェイスタオル4柄

towel_face.jpg

バスタオル3柄

towel_bath.jpg

ちなみに池内タオルが、‘風で織るタオル’と言われているのは、
製織に用いる電力を100%風力発電のグリーンエネルギーを使用しているから。
年間25万Kwの風力発電の委託契約を結んでいて、
バスタオル1枚で、約473gの二酸化炭素鵜を削減しているのです。

グリーンエネルギーがきっかけで生まれた絵本『しょうちゃん と ちきゅうくん』
理想的なパートナーとのグッズ展開が出来て嬉しいです☆

2011 02.02 06:14 |POSTED by ETSUKO SATO
page top