photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2011.02.07

週末は

週末の夜は、たかまさくんファミリーとお誕生日会の打ち上げ☆

来客の時によく作るのは、オーブン料理や煮込み料理など、
事前に準備しておけば、ほとんど席をたたなくてすむ料理。

たとえば鶏肉と野菜の煮込み

shumatunototu

骨付きもも肉を、2時間ぐらい煮込むと、
自然に骨が外れるくらいに柔らかくなります。
飲む人、飲まない人でペースも違うので、
何種類かのお料理を大皿に盛っておきます。

デザートは…

cova

たかまさくんファミリーご持参の、COVAのクマのケーキ☆

チョコレートスポンジと生クリームで美味ですが、
かわいそうで切れません(笑)

ちなみに昼間は、
竜一郎&建輔くん主催「ガンガン親子体操」@東京体育館陸上競技場

子ども→大人の本気リレーで、久しぶりに外で全力疾走しました。
普段トレーニングしているので平気だろうと思っていたら、
トレッドマシンでは、傾斜や押し掛けなどの負荷をかけることはあっても、
リレーのような全力疾走をすることはないので、太ももがピリピリしてびっくり!

よくパパが子どもの運動会で走ったら、肉離れとか骨折という話を聞きますが、
それだけ全力走では、普段使っていない筋肉を使うということ。
まだ鍛えられるところはたくさんある…といういい勉強になりました☆

それにしてもアンカーの、
格闘家トレーナーで10kg痩せ VS フルマラソンランナーのパパの本気勝負は
見応えありました☆

2011 02.07 06:48 |POSTED by ETSUKO SATO
page top