photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2011.06.21

春キャベツと桜えびのピザ

さくらんぼ狩りの翌日は、私がリゾナーレのアクティビティの中でも
いちばん好きなもののひとつ、「おひさまキッチン」をリクエスト。

今回は、みんなでさつまいもを植えました。

7satu

さつまいもの植え付けは、アグリライフ倶楽部では、
ファームの方が一斉になさって下さっているので、実は初めての体験。

土を整えた後、こんな風に「マルチ」というシートを敷いて、
雑草が生えるのを防ぐのだそうです。

6maruti

植え付けの後は、男子によるピザ作り!

キャベツをちぎり、

1haku

ベーコンを切って、

2bei

桜えびとチーズを散らして、

3mori

鉄板で焼いてバーナーで仕上げれば、

4yaki

春キャベツと桜えびのピザの出来上がり☆

5deki

香ばしくて食感も楽しめて、美味でした☆

その他にも、クッキー作りやパンフラワー作り、陶芸体験など、
雨でも楽しそうなアクティビティが盛りだくさん。

小学生になったら、ぜひアスレチックのような「空中散歩」に
挑戦してみたいと思っています☆

2011 06.21 06:40 |POSTED by ETSUKO SATO
page top