photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2011.07.04

週末の定番☆

週末には、いつもより少し時間がかかるものを作りますが、
大好評なもののひとつが「ミートクリームコロッケ」

shumatuko

みじん切りにした玉葱とひき肉(牛でも豚でも合挽でも)をバターで炒め、
削ぎ落としたトウモロコシと細かく切ったマッシュルームを加え、
小麦粉を振り入れて更に炒めて、牛乳を加えてのばし、
塩、コショウで味を整えながら煮て適度なクリーム状にします。

これを俵形に丸めて衣をつけて揚げるのですが、
これが本当に美味しくて、佐藤にも息子にも大好評定番のひとつです☆

トウモロコシはコーンの缶詰でもいけますが、
今が旬なので、この時期は生のトウモロコシでせひ☆

2011 07.04 09:56 |POSTED by ETSUKO SATO
page top