photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2012.05.06

佐伯チズ先生☆

明日発売の『marisol』6月号<佐藤悦子の会いたい!聞きたい!>の
お客様は、佐伯チズ先生☆

%E4%BD%90%E4%BC%AF%E3%83%81%E3%82%BA%E5%85%88%E7%94%9F

佐伯先生とは実は初対面。

内側から溢れ出ている透明感と輝きが本当にお美しく、
圧倒的なオーラでした☆

対談に先立って、サロン ドール マ・ボーテの施術を受けさせていただきましたが、
フェイシャルを受けて、足のつま先までポカポカと暖かくなって驚きでした!

対談当時、額がちょっと荒れていた私。
その原因と解決方法をズバッと仰っていただきましたが、
その通りにやってみると、本当に10日ほどでよくなりました!!

「40代は言い訳ばかり。
仕事が、、、夫が、、、子どもが、、、ってすぐ言い訳するけれでも
何のために言い訳してるの?
キレイのなって得するのは自分、損するのも自分なのに。」と
仰っていらっしゃいましたが、まさにその通り!

自分を振り返っても大反省で、
対談から1ヶ月以上経ちますが、以来、毎日水を1.5リットル飲むなど、
教えていただいた小さな努力は続けています。

学ぶことがものすごく多かった対談でしたので、
機会がありましたら、ぜひご覧になってみて下さい☆

2012 05.06 06:27 |POSTED by ETSUKO SATO
page top