photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2012.05.24

すごい進化☆

最近、朝、ランニングシューズを履いて息子を幼稚園に送り、
帰りは毎日走っています。
お迎えも時間に余裕があり、SAMURAIから行くときは、やはり走ってますが、
12分ぐらいなのでおそらく2.5kmぐらいというちょうどよい距離。

そこでその威力に毎日驚いているのが、
今年発売のユニクロの「サラファイン

%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%B3

最近のこの気候で10分走るとかなり汗をかきますが、
走っている最中も後も、体と服がサラッとしていてそれが全く気にならないのです!!

「繊維の極細化を追求した空気のような心地よさ」と言われていますが、
本当にその通り。普通に着ていてももちろん快適ですが、
汗をかいた時に、さらに本当のすごさが実感できます☆

ジムでのトレーニング用にも何枚か買い足してしまいましたが、
この夏の手放せないアイテムになりそうです☆

昨日、パリでプロテニス世界No.1のジョコビッチ選手との契約を発表し、
世界中で一大ニュースとなっているユニクロ。

これぞ「MADE IN JAPANの高品質!」と唸る技術は
服をかなり進化させていますので、ぜひいろいろ試されてみて下さい☆☆

2012 05.24 06:00 |POSTED by ETSUKO SATO
page top