photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2012.11.03

ちょっとしたこと☆

あっという間に11月!

クラランスにいた時なので、確か99年、
11月の中旬にメイクアップアーティストのチボー・ヴァーヴル氏を迎えて、
クラランス初のメイクアップラインの発表会開催に奔走していた時、
あまりにもこれに集中していて、発表会と一連の取材が終わり、
チボーさん帰国の朝、宿泊していたホテルオークラに迎えにいき、
成田空港までの車まで送った後、一人でテラスレストランにお茶を飲みに行ったら、
すっかりクリスマスの飾り付けになっていて、
「知らなかったーーーーー、世の中クリスマスだったなんて!!!」と
心底思ったことがありましたが、
そんなことを思わず思い出すような感もある今年の11月☆

2泊NY、関西×2、etc.出張も多いので、
スケジュール調整でご迷惑をおけかしており、
皆様申し訳ございません!

そんな時に和んだもの☆

%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96

タリーズのロイヤルミルクティーは、毎日の必需品なのですが、
昨夜のスリーブには、こんなメッセージが書いてありました。

%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8

よく行く数軒のお店で買うので、毎日このお店で買っているわけではないですし、
いつも並んでいるので、話をしたりするわけでもないので、
なんだか余計和んでしまいました☆

ちょっとした気遣い、嬉しかったですし、勉強になりました!
11月も穏やかに乗り切りたいと思います☆

2012 11.03 06:05 |POSTED by ETSUKO SATO
page top