photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2012.12.27

ルールはない

年賀状、もうお済みでしょうか?
私もそうなのですが、まさに今やっています…という方も多いのでは…☆

私のペン字の先生・小高桃果先生が出された
4週間できちんと書けるー書き込み式ボールペン字練習帳

4%E9%80%B1%E9%96%93%E3%81%A7%E6%9B%B8%E3%81%91%E3%82%8B%E8%A1%A8%E7%B4%99

なんと年賀状の練習ページが!

%E5%B9%B4%E8%B3%80%E7%8A%B6%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

手紙の用語や

%E6%89%8B%E7%B4%99%E3%81%AE%E7%94%A8%E8%AA%9E%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

履歴書用など

%E5%B1%A5%E6%AD%B4%E6%9B%B8%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

即使える練習ページの連続で、とっても助かります☆

先日年内最後のレッスンでしたが、
ひらがなの書き方で、「ひらがなというのは女性が考えた文字なので、
漢字のように「このかたちだ」というルールはない。
女性は白でもない、黒でもない、そのあいだを揺らいでいますよね。
だから、かなもここは絶対はらう、と決められているのではなく、
はらっても止めてもいい。
要は全体のバランスが美しく、やわらかく、流れるようであること。
でも基本形がわかってから自分なりの発展をしないと、
ただの軸のない字になってしまうので、基本のかたちを練習しましょうね。」
と仰っていらした先生。

ふ、深い!

女性が作ったから、ルールはない
大切なのは、流れるように美しい全体のバランス
基本がわかった上で発展しないと、軸がなくなる

年末最後のレッスンで、またまたすごいことを教えていただきました!
桃果先生、来年もどうぞよろしくお願いいたします☆

2012 12.27 09:48 |POSTED by ETSUKO SATO
page top