photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2013.01.22

お知らせ☆

佐藤が特別招聘教授として、毎週月曜日に授業を担当させていただいている
慶応義塾大学環境情報学部の「未踏領域のデザイン戦略」の最終成果発表会と
「防災情報社会デザインの実現に向けて」というシンポジウムが
下記の通り開催されます☆

SFCmonday

日時:2013年1月26日(土)14:30-19:00
会場:慶応義塾大学三田キャンパス 
   南校舎5F 南校舎ホール

第一部は、14:30-16:50で、
SFCでの授業の学生のみなさんからの最終成果発表と講評で、
授業にもいらしていただいた東京大学地震研究所助教授の大木聖子先生にも
ゲストとしてご登壇いただく予定です。

第二部は、17:10-19:00で、
世界の防災や、震災復興とICTというテーマでの講演及び
パネルディスカッションが予定されています。

今回は慶應の学生に限らず、一般の方、どなたでも聴講可能です☆
事前登録などは不要ですが、詳細はこちらから。

ご興味がありましたら、ぜひ☆☆

2013 01.22 19:43 |POSTED by ETSUKO SATO
page top