photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2013.01.29

「SEVEN CAFE」スタート☆

セブン-イレブンが、セルフ式のオリジナル専用コーヒーサーバーで、
挽きたてを1杯ごとにドリップして影響する「SEVEN CAFE」をスタート!

7cafe_4x3_01.jpg

夏までに約15000店の全店に拡大(!)という記者発表が、
昨日東京商工会議所にて行われました☆

セブン-イレブン・ジャパンの井阪隆一社長と☆

sevencafe_01_20130128_520.jpg

この「SEVEN CAFE」、
各国で収穫されるコーヒー豆の中でもハイグレードなものだけを厳選し、
コーヒー鑑定士の風味確認を経た上質なコーヒー豆を、
ホットとアイス、それぞれ最適なバランスでブレンドしているという、
<近くて便利><おいしさと品質>の更なる進化を続ける
セブン-イレブンならではのこだわりが随所に。

「SEVEN CAFE」のロゴをはじめ、
専用サーバー、カップ、ミルク、シュガーまで、
今回オリジナルでデザインさせていただきました。

7cafe_4x3_02.jpg

7cafe_4x3_03.jpg

7cafe_4x3_04.jpg

7cafe_4x3_05.jpg

7cafe_4x3_06.jpg

7cafe_4x3_07.jpg

一杯のコーヒーは、日常の忙しさの中で、
ホッとする寛いだ瞬間やリラックス、リフレッシュの機会を
提供してくれる特別な飲み物。

上質なコーヒーが、ホット、アイスともレギュラーサイズで税込み¥100という
まさに、<近くで便利>で、日常をより豊かなものにしていきたいという
セブン-イレブンならではのプロジェクト。

昨夜のテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」でも
「コーヒー新潮流」としてトップニュースでご紹介いただきました☆

sevencafe_03_20130128_520.jpg

お近くのセブン-イレブン店舗で、ぜひお試になってみて下さい☆

2013 01.29 09:58 |POSTED by ETSUKO SATO
page top