photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2013.03.15

「パリ、至福の時」

今年もGWに東京国際フォーラムほかで3日間にわたって開催される
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2013」のチケット発売開始が
いよいよ明日となりました☆

今回もビジュアルディレクションのお仕事をさせていただいていますが、
今年のテーマは「パリ、至福の時」

lafollejournee

19世紀後半から現代まで、パリを彩ったフランス、スペインの作曲家たちの
作品を、さまざまなアーティストの、多彩な表現で堪能できます。

個人的にマスト!なのは、
5月3日の小曽根真さん×塩谷哲さんの「パリ×ジャズ」や
フラメンコギタリスト・カニサレスの「フラメンコ!」(3日&4日)、
シリーズで企画されている「パリとスペインのマリアージュ」などなど。

息子もクラシックデビューだった「0歳からのコンサート」は
今年も10:00-11:00の枠で連日開催で、
3日&4日はなんとビゼーの「カルメン」登場!(←息子のFavoriteです)

その他、あまりにも華麗な演目に目移り必至なので、
ぜひチェックなさってみて下さい☆

2013 03.15 07:42 |POSTED by ETSUKO SATO
page top