photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2013.04.14

コルドバ名物「サルモレッホ」

それ程期待せずに食べたら、あまりに美味しかった
コルドバ名物「サルモレッホ」☆

COF1

クリーミィーなトマトのスープですが、
これがクラッカーのようなやや硬めのパンに付けて食べると超絶美味!

コルドバには他にも独特の名物が色々あって、
こちらは、レタスに似た葉野菜のサラダ☆
全体的に濃いコルドバ料理の箸休めにぴったり。

COF2

一瞬「ええっ!」と思いますが、意外にもクセになる
「なすの天ぷら はちみつがけ」

COF3

そして王道「ラボ・テ・トロ」(オックステールの煮込み)☆

COF4

スペイン滞在を通して美味しかった
ドングリを食べて放牧で育った豚の生ハム
「ハモン・イベリコ・デ・ベジョータ」やパエリアと共に、
コルドバ料理はかなり記憶に残る濃厚な味わいでした☆☆

2013 04.14 12:29 |POSTED by ETSUKO SATO
page top