photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2013.08.25

「なんだか最近評価が落ちてる相談室」

『anan』1868号よりスタートした

新連載「なんだか最近評価が落ちてる相談室」☆

読者から寄せられた仕事に関するお悩みへのアドバイスを

大久保佳代子さん、常見陽平さん、小倉広さんとご一緒に

させていただいています。

発売中の最新号<肌と髪 今すぐレスキュー>特集の号でも

回答を担当させていただいています。

実はこの企画、数ヶ月前の『anan』のお仕事特集の時に

あったQ&A企画のページなのですが、

読者の方から好評だったので連載となったそう。

連載用に新たに寄せられた悩みを色々拝見しましたが、

「自分が正しい」というその確固たる自信に固執するのをやめて

一度相手の立場に立ってみて考えたなら、

きっと視界も変わってくるだろう...と

感じるものが多いように思いました。

私の拙い経験上からではありますが、

少しでもお役に立てるよう、精一杯務めたいと思います☆

編集のご担当は、右田昌美さんです☆

130809.jpg

2013 08.25 20:44 |POSTED by ETSUKO SATO
page top