photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2013.10.01

好きを仕事にする?

和久傳の女将・桑村綾さん、ノンフィクションライターの一志治夫さん、

今はapcompanyに移られた風間詩織さんと楽しいディナー@HIRO CENTRO

 

「好きを仕事にする」と言うけれども

それはちょっと違って「やっているうちに好きになる」とは

奥の深い言葉☆

他にもたくさん素敵なオーラをいただき感謝です。

 

丸の内の和久傳は、仲通りに面した路面店にリニューアル

ただいま改装工事中の今までの店鋪は

今月中旬に茶菓専門の和久傳としてオープンするそうで

これも楽しみ☆

131001.jpg 

和久傳のルーツ・丹後の桑の葉で作られたお茶「桑茶 そうめい」、

初めていただきましたが、すっきりと清々しい飲み心地で

習慣にしたい味わい☆

2013 10.01 19:25 |POSTED by ETSUKO SATO
page top