photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2013.10.13

式年遷宮伊勢和紙掛け軸展

本日10月12日(土)より10月20日(日)まで

伊勢神宮内宮参道おかげ横町「大黒ホール」にて開催されている

JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)中部主催の

式年遷宮伊勢和紙掛け軸展」に佐藤可士和+奥瀬義樹で

参加させていただいています☆

untitled_520.jpg

オープン前日ではありましたが、

せっかく献茶式で伊勢神宮まで行ったので、

この展覧会をプロデュースなさっていらっしゃる

JAGDA三重の花井利彦さんのご厚意で、

会場を拝見させていただくことができました!

13101301.jpg

式年遷宮の年にこのような展覧会のために掛け軸という

作品を作ることができて、とても嬉しいです。

会場には東京や中部ほか、日本全国のJAGDA会員の皆様による

素敵な作品がずらりと並んで見応えがあります!

13101302.jpg

作品の前で花井さん☆

13101304.jpg

同じく昨日ご案内下さった伊藤弘樹さんと伊藤さんの作品☆

13101305.jpg

伊藤さんは今回の展覧会のビジュアルも手掛けられています。

佐藤と奥瀬くんの作品の前で☆

13101303.jpg

おかげ横町のホールという絶好のロケーション、

お伊勢参りの際には、ぜひお立寄り下さいませ☆

2013 10.13 21:13 |POSTED by ETSUKO SATO
page top