photo

ETSUKO SATO

  • プロフィール

    • 1969年東京生。1992年早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品ブランド(クラランス、ゲラン)のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、数々の企業のCIやブランディング、商品及び店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、アートディレクションの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトのマネージメント&プロデュースに幅広く携わる。
      著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方改訂新版」(誠文堂新光社)、「オトコらしくない、から、うまくいく」(清野由美氏との共著/日本経済新聞社)、「佐藤悦子の幸せ習慣」(講談社)他。

テーマ

サーチ

2013.12.12

澄祥会

澄祥会@村上開新堂にて、

左から三浦先生、和加子家元夫人、仁子さん、

若宗匠、すみれちゃん、後藤加寿子先生、

そしてかのこさんと私☆

131212.jpg

村上開新堂さん、由緒あることは存じ上げていましたが、

大政奉還にもとづいて、明治天皇に随行し朝廷の大膳職を

務められたお家柄で、初代当主の方は、東京に日本人で初めての

洋菓子店を創業されたのが歴史の始まりだったとは、

不勉強ながら知りませんでした!

楽しく学べるという機会に、心から感謝☆

2013 12.12 20:25 |POSTED by ETSUKO SATO
page top