MAKI KAWASHIMA BLOG

RSS


グラツィア1月号

October 24, 2007 12:24 AM

P1000687.JPG

グラツィア1月号(12月1日発売)の小冊子、Book IN Book

ケータリング特集(仮)の撮影のため、

青山一丁目の高層マンションにおじゃましました。

実は、ここは、私もキャスター登録させていただいている

「ブログキャスター」のオフィスです。

20階のテラスからは、私の大好きな東京タワーも見えます。

実は、先日も登録の女性達の集まる「お月見パーティー」でおじゃましたばかり。

その模様も、追ってお伝えしますが、いつもながら素敵なインテリア。

こちらのインテリアは、パリからこだわって取り寄せたと、

社長の玉木さんがおっしゃってました^^

そして、今日は、このオフィスをスタジオにしてケータリングの撮影です。

ブログにもよく載せていますが、私はホームパーティーをよく開きます。

そのため、ホームパーティーを開く上でのこつや、

こんなパーティーを開いてみたい!

といった取材を受けることになったのです。

ホームパーティーの案内人のようなものですね^^

今日は、撮影のために、いつも仲良くしているお友達にもきてもらいました。

FX投資家として、本も出版された鳥居万友美さん。(右から2番目)


思えば、1年前のグラツィアに、私と万友美さんは同じ企画で取材を受けました。

それがきっかけで、仲良くなったのだけど、1年後に、また同じ1月号に

一緒に出演できるなんて、と、今日はとっても嬉しくなりました。

そして、元スチュワーデス、今は人材教育の会社を経営する五島路絵さん。(一番右)

路絵さんは、ブログキャスターのパーティーでお会いして、

会社も近いため、意気投合!

今回も、遊びにきてくれました。

そして、電波少年で一躍時の人になった、電ぱこちゃん こと 滝島梓ちゃん。(左)


仲良しのタレントさんです。

今、ちゃむりえ(お茶のソムリエ)を勉強中。

なので、今回のケータリングにも興味深々。

このように、楽しいひと時を過ごしたわけですが、

実は、本日用意された、この素晴らしいお料理、実は「出張料理」です。

お家で作ってくれるため、冷たいものは冷たいまま、温かいものは温かいまま

いただけるというわけです!

撮影の合間に、シャンパンとお料理をいただいたのですが、

本当においしい!

年末は、また「出張料理」でホームパーティーを開催しようと思っています♪

どんなお料理? 

と思われている方は、是非、グラツィア1月号をご覧くださいね。

BLOG TOP

PROFILE

川島真紀

Self Beauty Producer
川島真紀

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

MONTHLY ARCHIVES

SEARCH