photo

MALIA

  • プロフィール

テーマ

サーチ

2010.05.06

2009年。

PEACH JOHNさんからONE OVENのお誘いをうけたのが2009年になったばかりの頃。

ちょうど、2月に誕生日を迎えることもあって、お誕生日に始めたいとお願いして始めたこのブログ。

早いもので1年3ヶ月が経ちます。














私にとっての2009年は、

とにかく色んな事があり、毎日が台風のように過ぎ去っていきました。

今思うと、人生の転機の年。

だったのかな。。。
















書き始めると次々と出てくるよ。。。















3人の子供を連れてシングルマザーに出戻ったこと。

6年間一緒に過ごした彼とのお別れ。

本格的にモデル復帰をしたこと。

なんか、本当にいろんな事があったなぁ。

悩み、考え。   悩み、悩み、考え。。。

果てしなく悩みながら精神的に突っ走った2009年。


考えたり、悩んだりしながら少しずつ成長できたかな?


26歳の私。




















2010年になった今改めて振り返ると、

結局のところ「私の人生は私のもの」

って心から思えるようになった。





















自分らしく人生を楽しむために必要なのは何? 


これは去年、さんざん自分に問いかけた質問だよ。


真剣に自分の人生と向き合えば、きっと誰もが直面する問題だよね?


















2009年の年明けから夏位までは具体的な答えを出せる訳でもなく、

ただ、

「これが私の望む人生じゃないんだ」


っていう思いが毎日頭の中をぐるぐるしてたっけ。












転機になったのは、

子供達がちょうど夏休みになった頃。








一人で三人を飛行機に乗せて1ヶ月間、ハワイに行ったんだ。


その間、毎日子供達をサマースクールに送り出しながら、


その先の自分の人生を考えたり、


ハワイの空の下でボーーーっとしてみたり、


何もない、子供と過ごすだけの毎日。


とても穏やかで、母として充実した時間だった。


ここでの時間は自分に安らぎを与えてくれただけじゃなく、


母としての自信につながった。


「一人でも頑張れる」ってね。










ハワイでの生活で、

すっと気持ちが晴れてくるのが分かったし、

私の人生に必要な事が何か、迷いなくはっきりと答えが出せたんだ。










「大事な子供達」と「MALIAとしての自分」。









そこから先は、皆さんご存知の通り(?)、

帰国と同じタイミングでバタバタとしながらも、

離婚致しました。

この事を決断するには、かなりの時間が必要だったし、今ここで多くを語るつもりは無いけど、

その後は、おかげさまでかなり急ピッチでお仕事もさせて頂いて、

目が回る程の忙しさもありながら、モデル、Anela、

そして何よりも大切な子供達、と大切な存在に囲まれて、本当に充実した時間を過ごしています。









改めて、支えてくれた人々に感謝の気持ちで一杯です。









私自信も、去年悩んでいる時に、いろいろなアドバイスに勇気づけられたから
人に何かを教えられるような立場では全然ないけれど、このブログを通じて、一人の女性として
勇気や力を与えていける事ができれば、本当に嬉しいです。







よろしくーーーーわんおーーーーぶん!!!


With Love.....

2010 05.06 22:28 |POSTED by MALIA
page top